アンジャッシュ渡部はなぜモテる?あざとさと計算高さにドン引き

人物
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アンジャッシュ渡部さんの情報が次々と出てきて驚かされてばかりです。

何名かセクシー女優さんの名前が挙がっていたのですが、
女優さんたちが次々と

 

「私じゃない!」

 

と否定の声を挙げています。

 

この女優さんたちには

「佐々木希に謝れ!」

などというダイレクトメールが送られたりしていたようで、
気の毒としか言いようがありません。

 

このリークした方は、

 

「女性として扱われたかった」

 

というような発言をしていますが、
渡部さんが既婚であると知りながら近づいていることから、
渡部さんも含めあまりいいようには言われていませんね。

 

渡部さんは突出してイケメンというわけでもなく、
身長も175cmと特別高いわけでもない・・・

 

なぜモテていたんでしょうか?

 

おそらく、徹底的に恋愛マニュアル通りの行動をしていたものと思われます。

 

以前、番組でもそのようなことをおっしゃっていて、
この騒動があってから見てみると本当にドン引きします。

 

では、そのモテる理由と、渡部さんのあざとさ・計算高さについて書いていこうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アンジャッシュ渡部はなぜモテる?

アンジャッシュ渡部さんがモテる理由は「恋愛心理学」を熟知しているということにあると思います。

 

アンジャッシュ渡部さんといえば、食通・夜景通・高校野球通と狭い範囲ながら、深く知識をお持ちですよね。

 

かなり凝り性ということがわかります。

恋愛心理学を熟知した行動

番組で恋愛について語られていたのですが、
それがかなり細かい!

 

恋愛心理学についての勉強もしていてもおかしくない内容でした。

 

それがこちらです。

 

  1. 女性の左側に座り、安心感を与える。正面に座ると緊張するため。
  2. 相手のネガティブな話もきちんと聞く。
  3. デメリットを先に提示し、そのあとにメリットをいう。
  4. 目を見て話し、アイコンタクトをとる。
  5. サプライズを用意する。
  6. 気になる人がいたら、グラスに口をつけるタイミング・体の向きまでとにかく動きや癖をマネする
  7. 初対面では嫌いな食べ物など共通の嫌なものの話題の方が盛り上がる

 

どうでしょうか?

この中でポイントが高いと思うのは、

2番の「相手のネガティブな話もきちんと聞く」というのはわかる気がします。

 

よく言われますが、女性の脳は「共感脳」だと言われます。
とにかく共感して、わかってほしい生き物です。

 

何か辛いことや嫌なことがあったとして、

 

「うん、大変だったね。辛かったね」

 

と、言ってもらえたら好感を持ってしまうんじゃないでしょうか。

距離感をつかむのが上手い

これは仕事をする上での話のようですが、

一見クール風で「ちょっと話しかけにくい」と思わせつつ、
意外なタイミングで自分から声をかけてくる。

私が印象深かったのは、渡部と本を作りはじめたばかりのとき、
おもむろに「これ自宅のFAX番号なんで何かあったらどんどん送ってください」とメモを渡してきたこと。

このように渡部は、マネージャーを通さずに話す機会を作るのが上手く、思った以上に距離感が近いときが何度かあった。

意図の理解度が高く、指示に忠実。
クールに見えて、ほどよく近づいてきてくれる。

私が取材した番組プロデューサーやディレクターたちは、渡部の話をするとき、口をそろえるように同じことを言っていた。
爆発力こそ他の芸人に劣るかもしれないが、これほど計算ができて仕事がしやすい渡部が放っておかれるはずがない。

引用元:https://news.mynavi.jp/article/20150502-watabe-ken/

 

人との距離をとるのが上手な人って、
男女問わず好かれますよね。

 

そして、番組のMCを務めたりしているのに高飛車なのではなく、

 

イジられたりして、
すごく身近なキャラクターが親近感がわくのではないかとも思います。

 

でも、モテるために恋愛マニュアルを読み込んでいたとかドン引きしますよね。

 

このあざとさと計算高さには本当に引きます。

“裏の顔”を芸能関係者は知ってた?

今回の騒動を世間の人は意外過ぎて驚いたのではないでしょうか。

 

てっきり佐々木希さんと清廉潔白な生活を送っていると思っていました。

 

ですが、過去をさかのぼってみるとおぎやはぎさんがとても意味深なことを言われているんですね。

 

おぎやはぎさんはアンジャッシュ渡部さんと同じ事務所の人力舎所属です。
おぎやはぎさんはアンジャッシュ渡部さんの後輩にあたります。

 

アンジャッシュ渡部さんと佐々木希さんの結婚を知らなかったおぎやはぎさんはラジオでこんなことを言っていたのだそう。

 

佐々木希っていっても、最初の1週間だけだろ。渡部さん(厳しいから、奥さんが何かしたとしても)”佐々木希”だから許そうとはならないでしょ。

 

と、女性のすることになんでも許せるタイプではないことを言われていました。
神経質なタイプだったんですかね。

 

そして、テレビ番組では

 

「世間と佐々木希ちゃんだけなんだよね、渡部さんを信用しているのは」

 

と、爆弾発言。
もしかしたら素行の悪さを知っていたんじゃないかと思うんですよね。

 

同じ事務所ならそういう話が聞こえてきてもおかしくはないと思います。

片づけられない佐々木希さんに不満?

一方でこんな声も。

佐々木希さんは片付けられない女性

ということなんです。

結婚前から佐々木希さんの部屋は”汚部屋”だったという情報が。

 

もしかしたら佐々木希さんの少しズボラな性格を許せなかったのかもしれません。

 

こだわり強そうですからね、渡部さん。

 

しかも、お子さんが産まれると、なおさら部屋を綺麗にするのなんか難しいですからね。

慣れない子育てに家事は後回しになりますから。

かといってそれを理由に今回のような行動をとっていい理由にはならないですけど。

 

結婚には向いていないタイプだったのかな~と思います。

まとめ

アンジャッシュ渡部さんのモテる理由は

  • 恋愛心理学を熟知した行動
  • 人との距離感をとることが上手

悪いことではないんですけど、

使う方向性を間違えると大変なことになりますよね。

今後の展開を静観したいと思います。

ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
SALAをフォローする
Remix note

コメント

タイトルとURLをコピーしました