台風14号2020三重県への上陸いつ?最新進路予想!土砂災害に注意!

天気
スポンサーリンク
スポンサーリンク

台風14号は日本の南を発達しながら北上しています。

今週末には特に接近・上陸の可能性があるので注意が必要です。

東海地方で特に心配なのが三重県です。

台風14号は三重県にいつ上陸するのでしょうか?
最新進路予想をお届けします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

台風14号2020・チャンホンが発生!

10月5日日本の南海上で午前9時に台風14号が発生したと気象庁から発表されました。

今後ゆっくりと北西に進みながら発達する見込みです。

・存在地域:日本の南海上(ほとんど停滞)
・中心気圧:996ヘクトパスカル
・最大風速:18メートル
・最大瞬間風速:25メートル

台風14号Windy進路予想

パイロットや政府機関が参考にされているというWindyでは
予想進路を細かく見られます。

左下の再生ボタンをクリックすると、台風の進路が再生されます。

引用元:Windy.com

台風14号はいつ三重県に上陸する?

台風14号チャンホンは今週末10/11に日本に接近or上陸する可能性があります。

進み方にはいくつかのシュミュレーションがあるのですが、
大きく分けて2つの予想パターンがあります。

❶東日本の沿岸に接近or上陸する
❷上陸はせずに東日本の沖合を進む
もし、❶の予想に近くなると、台風本体の活発な雨雲がかかるので、
紀伊半島南部伊豆諸島千葉県などで500mmに近い大雨になる恐れがあります。
土砂災害や河川の増水が心配です。そして、台風の暴風域に入る地域が増え、
都市部でも瞬間的に30m/s以上の暴風が吹く恐れがあります。
停電にも注意です!
❷の予想に近くなると、風の影響は少ない見込みです。

特に注意するべき地域は?

台風は、10日午後に東海地方にかなり接近し、上陸する可能性があります。

一番雨量が多く予想されているのが、三重県を中心とした南東斜面です。

9日18時~10日18時の24時間に予想される雨量は、
多いところで300~500ミリです。

その前後も雨が降り、雨量がかなり多くなることが考えられます。

10日にかけて、
うねりを伴った高波に厳重に警戒し、暴風、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。

交通機関への影響予想

鉄道への影響予想

東海の鉄道へ影響は10/10(土)夜から11日(日)の午後に影響が出始めそうです。
10/11(日)の夜からは通常通り
になる予想です。

高速道路の影響予想

東海エリアへの高速道路への影響は10/10(土)夜から11日(日)の午後に影響が出そうです。

10/11(日)夜には通常通りとなりそうです。

飛行機への影響予想

関東への飛行機への影響は10/10(土)の夜から10/11(日)の午前に影響が出そうです。

特に、10日終日は欠航する可能性が高いです。

台風14号最新情報

10/10 16時現在

・大きさ:
・強さ:強い
・方向速さ:北北東ゆっくり
・中心気圧:970hpa
・最大風速:35m/s
・最大瞬間風速:50m/s

10/9 5時現在

・大きさ:
・強さ:強い
・方向速さ:北北東15km/h
・中心気圧:965hpa
・最大風速:35m/s
・最大瞬間風速:50m/s

・大きさ:
・強さ:強い
・方向速さ:北10km/h
・中心気圧:965hpa
・最大風速:35m/s
・最大瞬間風速:50m/s

10/8 21時現在

・大きさ:
・強さ:強い
・方向速さ:北北東15km/h
・中心気圧:965hpa
・最大風速:35m/s
・最大瞬間風速:50m/s

10/8 15時現在

・大きさ:
・強さ:強い
・方向速さ:北15km/h
・中心気圧:970hpa
・最大風速:35m/s
・最大瞬間風速:50m/s

台風14号 10月8日(木)9時現在

・存在地域:奄美大島の東約340km
・大きさ階級://
・強さ階級:強い
・移動:北 15 km/h
・中心気圧:970 hPa
・最大風速:35 m/s (中心付近)
・最大瞬間風速:50 m/s

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
天気
SALAをフォローする
Remix note

コメント

タイトルとURLをコピーしました