福原愛がモテる理由!恋愛遍歴は?台湾ではモラハラは当たり前?

人物
スポンサーリンク
スポンサーリンク

福原愛さんに関する情報が後を絶ちません。

夫の江宏傑やその家族からのモラハラが酷く、
離婚へシフトしたとのことでした。

福原愛さん自身は不倫を認めていませんが、
言い訳するにはかなり苦しいと思われます。

福原愛さんは確かに可愛らしいとは思いますが、
ずば抜けて美しい人という人でもないように思うのです。

福原愛さんはなぜモテるのでしょうか。
恋愛遍歴も振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

福原愛の過去の恋愛遍歴

福原愛さんの過去の熱愛遍歴を振り返ってみましょう。

錦織圭と交際

恐らく一番に思い浮かぶのは
テニスプレーヤー・錦織圭さんではないでしょうか。

2008年秋にフライデーが報じた“原宿デート”。

2008年は北京オリンピックが開催された年で、
それがきっかけで交際に発展したと言われています。

ですが交際期間は4か月。
あまり長くは続かなかったようです。

ですが堂々とデートを楽しみ、
路チューする姿をフライデーされてしまいました。

大矢英俊

大矢英俊さんは福原愛さんと同じ青森山田高校の同級生です。

現在は、株式会社ファーストの社員でありながら、
東京都江東区有明にある岸川聖也卓球スクールでコーチを務められています。

こちらは噂程度ですが、
学生時代に付き合っていて、
別れたり戻ったりを繰り返していたそうです。

福原愛がモテる理由は?

福原愛さんがモテるといっても、
熱愛報道があったのは錦織圭さんと、
現在の夫の江宏傑だけなんですよね。

日本ではモテるというより、
「泣き虫愛ちゃん」として親しまれていたという印象です。

ですが、
福原愛さんはとにかく中国人ウケがかなりいい。
日本人にモテるというより、
中国人にモテる!

旦那さんは中国人ではありませんが・・・

なぜ中国で人気があるのかというと、

  • タヌキ顔女子が人気
  • 名前に「福」「愛」があり、縁起がいい

中国ではうりざね顔といわれる顔の形(やや面長で、あごがシャープ)の女性が美しいとされてきましたが、
現在は中国人の8割は丸顔が好きと言われているのです。

中国版ツイッター・ウェイボーではキュートな丸顔女子の自撮り投稿が相次ぎ、
丸顔コンテストが開催されたこともあるほど。

ぽっちゃり女子が人気というわけではなく、
ほっぺがぽってりして鼻と目が丸いタヌキ顔がいいそうです。

まさに福原愛さんの顔がぴったり合いますね。

それで中国の大富豪からのアプローチが相次いでいたそうなんです。
王思聡(ワン・スーツォン)さんもその一人。

王思聡(ワン・スーツォン)さんは実業家で、
中国最大の不動産開発業者の王健林さんの一人息子です。

ただ、美女との交際の噂も数多く、
『恋人選びで最も重視するのはカラダだ』と発言したこともあるなどお騒がせセレブとして知られています。

残念ながら福原愛さんと交際に発展することはなかったようです。

福原愛の不倫報道、各国の反応は?

ですが、中国人気は今も健在で、
今回の不倫報道でややイメージダウン気味の日本と台湾に比べ、
中国では全く違う反応を見せていました。

これまでの報道を総合すると、夫の方の問題が大きそう

二人の結婚に問題が生じたのは愛ちゃん一人の問題ではない

福原愛を自分の家の娘だと思っている

なぜ愛ちゃんがたたかれているのか理解できない

日本の女性の地位は低い

日本では夫が不倫したとしても、妻が出てきて謝罪しなければならないからな

日本人女性は何があっても耐えなければならない

よくみていらっしゃる。
某歌舞伎俳優の奥様が公に謝罪していた姿がさすがだと称賛されていましたが、
なんだか違和感しか感じなかったです。

昔は男性は妻以外の女性と遊ぶのが芸の肥やしとかいうわけのわからない理屈がまかり通っていましたし、
男を立てるとかいうのもちょっと今では理解出来ないですよね。

女性が不倫したら”姦通罪”という罪になるという不公平な法律もありました。
でも、世界的にみても遅れているだな~というのが中国の方からのコメントで痛感しました。

台湾でのモラハラは当たり前?

福原愛さんは夫の江宏傑さんやその家族からモラハラを受けていたと言われています。
詳細は下記になります。

「最初の出産の時、愛ちゃんはつわりが本当に大変だったのですが、江クンから何回も酷い言葉を投げかけられていました」

福原が第1子となる長女を出産したのは、2017年10月のこと。つわりが重く、何度も吐いたりすると、江からは「栄養がいかない」と叱られていたという。

「それでも、愛ちゃんは『私のホルモンバランスが悪いだけ』と自分を責め続けていました」

2019年には、福原にとって決定的な出来事があった。歯科治療に行った時のことだ。妻が日常生活で華美なファッションをすることを嫌っていた江。福原はこの日も地味な服に着替えさせられ、夫と一緒にクリニックに向かった。

そして、歯科治療を終えた後の帰り道、江は福原をこう激しく罵ったのだ。

「誘うような口の開け方をして。この売女!」

福原は夫から吐き捨てられたこの言葉を、今でも忘れられないという。

引用元:文春オンライン

これが事実なら本当に腹立たしいですよね。
近くで見ていた福原愛さんのお母さんも辛かったと思います。

ですが、台湾ではこのようなことが珍しくありません。

女性の社会進出はしているのですが、

  • 企業の管理職・取締役、議員、公的機関の長となるケースは極めてまれ。
  • 家事の7割を平日、週末とも女性が行っている。
  • 収入に関して女性は男性より不利。

このような状況だそうです。
そして家庭内ではイエ制度が根強く残り、
女性の家庭内での地位が低いそう。

でも、これを見ても正直状況的には日本と変わりないじゃないかとも思います。
台湾も日本も変わっていかなければならないですよね。

まとめ

  • 福原愛さんはなぜモテるのか
  • 恋愛遍歴

これらについて調べてみました。

福原愛さんの過去の熱愛スクープも少なく、
決して遊んでいるわけではなかったように思います。

今回日本で不倫報道が出てしまい、
日本だけでなく台湾からも大バッシングを受けることになっています。

夫婦の本当のところはわかりませんが、
福原愛さんをここまでにさせてしまった状況が間違いなくあるように思います。

どうかなるべくいい方向にいきますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
SALAをフォローする
Remix note

コメント

タイトルとURLをコピーしました