脳みそ夫が差別発言で炎上!芸人人生終わった?本当の問題点は?

お笑い
スポンサーリンク
スポンサーリンク

日テレ系朝の情報番組「スッキリ!」での一部コーナーを脳みそさんが担当されました。
そのコーナーの内容が差別にあたるとして、
夕方のニュースでもアナウンサーが謝罪するという異例の対応をとられました。

そして脳みそ夫さん自身もこの差別発言に対して謝罪文を掲載し、謝罪しています。

 

脳みそ夫さんが差別発言で炎上してしまい、
芸人人生が終わったとまでいわれていますね。

 

そこで今回はこちらについてまとめました。

 

  • 脳みそ夫さんの差別発言の経緯
  • 脳みそ夫さんの芸人人生は終わったのか?
  • この炎上事件の本当の問題点は何なのか?
スポンサーリンク
スポンサーリンク

脳みそ夫さんの差別発言の経緯は?

脳みそ夫さんは一体どんな差別発言をしてしまったのでしょうか。
朝の番組のことで夕方のニュースのアナウンサーが謝罪するというのはかなり珍しいことではないでしょうか。

 

重大な過失があったのだと予想されますよね。

12日の日本テレビ「スッキリ」(月~金曜前8・00)でアイヌ民族の女性を取り上げたドキュメンタリー番組を紹介した際の「アイヌの方たちを傷つける不適切な表現」について謝罪した。同局は12日の夕方のニュース番組などで謝罪していた。

引用元:スポニチアネックス

ことの経緯を詳しく調べてみました。
それは3月12日放送の日テレ系朝の情報番組「スッキリ!」内で起こりました。

 

脳みそ夫さんが登場したのは午前10時19分頃。
「Future is MINE-アイヌ、私の声-」という番組をHuluで配信されることになり、
その番組宣伝を脳みそ夫さんが担当することになりました。

 

その時の紹介方法が、謎かけでした。
脳みそ夫さんは、

この作品とかけまして、動物を見つけた時とときます
その心は
「あ、イヌ」
ワンワンワンワンワン

この発言が原因で謝罪することになりました。

この炎上事件の本当の問題点は?

日テレが謝罪し、脳みそ夫さんも謝罪し、直筆の謝罪文も掲載されました。

この作品とかけまして、動物を見つけた時とと
その心は
「あ、イヌ」
ワンワンワンワンワン

この発言の問題は何だったのでしょうか。
それはアイヌ民族への差別の歴史がありました。
アイヌの方は、

 

「アイヌ」と言われてバカにされたり、
「あ、イヌ来た!」
「あ、イヌが来たのかなと思ったら、アイヌが来た」

 

こんな風なからかわれかたをしていたそうです。

 

この脳みそ夫さんの発言はアイヌの方が受けてきた差別そのものだったんです。
心をえぐられますよね。

 

そして謝罪をすることになったのですが、
これは脳みそ夫さんだけが悪いのでしょうか?

 

本当の問題は、
「今回の発言が差別にあたることを知らない事」
ではないでしょうか。

 

この脳みそ夫さんがした謎かけは録画放送です。
生放送ではありません。

 

生放送なら修正がききませんが、
録画放送なら編集でカットするという方法だってあったはずなんです。
でもそれをしなかった。

 

テレビ局の方も「知らなかった」のではないかと思うのです。
実際、このようなツイートもみられました。
(念のためお名前を伏せさせて頂いています)

 

日テレスッキリにおける、脳みそ夫のアイヌに関する謎かけでの問題。アイヌの方々を傷つけてきた蔑称であることを、日テレもスッキリも脳みそ夫もたぶん知らなかった。この問題を芸人のせいにせず、日テレは局をあげて「なぜ我々は無知だったのか」そこに重点を置いて欲しい。私も知らなかった

一人でゴーサイン出したわけじゃないですよね?リハーサルとかありましたよね。脳みそ夫だけが知らなかったんじゃなくて、みんな知らなかった。 それだけ周知されてないことなんですよね。私も道民だけど知りませんでした。

私も今回の件で初めてこのような差別表現があると知りました。”知らなかった“で済まされない話だとは思いますが私もこの機会に学ばなければと痛感しています。

スッキリがアイヌ民族の侮辱用語を放送して炎上してるけど、調べてみたら、俺もそれが差別用語になると知らなかった(つまり俺もやりかねない事)脳みそ夫も差別意識があってやったわけでは当然ないだろう。無知って、悪意よりコントロールが効かないから怖い。知らないうちに人を傷つけてしまう。

確かにアイヌ民族の歴史は学校の教科書にも載っていて、
勉強したはずなんですが、
知らない方も多くいたのではないでしょうか。

 

ツイートでも同じ北海道出身の方も知らなかったとつぶやく方もいらっしゃいました。

 

今回の炎上事件の本当の問題点は
「無知」であることだと思います。

 

今回脳みそ夫さんがしてしまったこの差別発言は決して許されるものではありません。
ですが、このことをきっかけに私たちもきちんと学ばないといけないと気付いたのではないでしょうか。

脳みそ夫の芸人人生は終わった?

脳みそ夫さんがしてしまったことは確かに許されません。
アイヌの方からすると本当に思い出したくもないことだったと思います。

 

ですが、これで脳みそ夫さんを干すとか、
芸人人生を終わらせるというのもなんだか違うようにも思います。

 

アイヌの方は不快な思いをされたと思います。
ですが、脳みそ夫さんの謝罪文からは誠意がみえると思うんです。

 

ただ書面で謝るだけでなく、
これからアイヌに関係する方と会う機会を得、
歴史について学びたいとも言われています。

 

本当に心からの謝罪をしていると私は思います。
どうか良いほうに進んでほしいと思います。

脳みそ夫プロフィール

脳みそ夫(のう みそお)

生年月日 1980年1月22日
出身地 千葉県
血液型 B型
特技 脳みそ夫コンボ/なぞかけ/大喜利/味噌の知識
趣味 読書/工作/散歩
事務所 タイタン

まとめ

  • 脳みそ夫さんの差別発言の経緯
  • 脳みそ夫さんの芸人人生は終わったのか?
  • この炎上事件の本当の問題点は何なのか?

今回はこちらについてまとめてみました。

 

脳みそ夫さんがしてしまった謎かけは、
アイヌの方がされてきた差別そのものであったことから、
問題になってしまいました。

 

ですが、生放送ではなく録画放送だったのにも関わらず、
放送してしまいました。

 

本当の問題は、
みんながアイヌの歴史を知らなかったことが問題だと思います。

 

脳みそ夫さんはこれからアイヌの関係の方に会い、
歴史を勉強するそうです。

 

私たちも大切なことを学ぶ機会になったのではないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お笑い
SALAをフォローする
Remix note

コメント

タイトルとURLをコピーしました