人物

家鋪さくら(やしきさくら)の正体は韓国人?本名は?経歴がヤバい!

華原朋美さんにまたトラブルのようです。
しかもそのトラブルに家鋪さくら(やしきさくら)さんが関わっているのです。

家鋪さくら(やしきさくら)さんは故・やしきたかじんさんの最後の奥さんです。
やしきたかじんさんの遺産の件でもかなりもめていましたが、

華原朋美さんにも近づくとはかなり怪しい人物ですね。
「家鋪さくら(やしきさくら)のの正体は何者?」「いままでの経歴はどんなの?」

そんな風な疑問を抱いた方も多いのではないでしょうか?

そこで今回の記事ではこちらについてまとめました。

  • 家鋪さくら(やしきさくら)の正体
  • 本名や経歴について

家鋪さくら(やしきさくら)のプロフィール

画像引用元:twitter

家鋪さくら(やしきさくら)

生年月日 1981年5月27日
出身地 兵庫県明石市魚住町
最終学歴 明石商業高校卒業

家鋪さくらさんはやしきたかじんさんが3番目に結婚した奥さんです。

2013年10月、やしきたかじんさんは32歳年下のさくらさんと、
Facebookの犬好きが集まるページで出会います。

そしてさくらさんが妹の出産に合わせ、
一時帰国していた時に呼ばれた食事会でたかじんさんが一目ぼれをし、
なんと5日目でプロポーズをされたそうです。

帰国予定だったそうですが、父親の体調が悪くなったとして日本に留まります。

やしきたかじんさんはかなり惚れ込んだそうです。
交際から1か月後にやしきたかじんさんに食道がんが見つかり芸能活動中止。
壮絶ながん治療が始まります。

それを支えたのがさくらさんでした。

TBS系金スマでも取り上げられたり一躍時の人となります。
作家の百田尚樹さんの著書・殉愛にも登場するのもさくらさんです。

こちらは表向きの経歴。
実はすべてに恐ろしいくらいの裏がありました。

家鋪さくら(やしきさくら)の正体は韓国人!

家鋪さくら(やしきさくら)さんのさくらという名前は平成28年7月4日に変えた名前です。
本名は白川善子
父親が韓国人、母親が日本人です。

今はどうかわかりませんが、
ルーツは韓国人です。

家鋪さくら(やしきさくら)の人柄は?

明石商業高校を卒業後、
株式会社ファイブフォックスの大阪にあるコムサデモードに勤務していたそうです。

その当時一緒に働いていた同僚の話によると、
自分のことをカリスマ店員に仕立て上げる手紙を本社に送り、
姑息な手段でみんなを騙していました。

ですが結局、筆跡でバレてしまったそうです。

自分が会社を退社するときも自分宛に花束を送る偽装工作をしました。

とにかく、顕示欲・名誉欲・金銭欲に貪欲な人柄ですが、
人を魅了することや、
金を引き付けることに長けていたそうです。

地元ではそのようなさくらさんが有名なようで、
さくらさんの妹も同じように悪評がたち、
地元では知らない人がいないほどだとか。

愛嬌があり、言葉遣いも一見礼儀正しいのに、
時々角が立つ言い方をするそうです。

人の気持ちを考えない無神経な人柄だという話もありました。

家鋪さくら(やしきさくら)の結婚歴は?

家鋪さくら(やしきさくら)さんは、
やしきたかじんさんと結婚するまでに3回の離婚歴があります。

最初に結婚したのはアメリカ人英会話講師のダニエルさん。
特別有料賃貸のマンションを新居に決め、
その手続きのために入籍していてマンションにはさくらさんだけが住んでいたそうです。

式や同居はしておらず、結婚生活らしい生活はまだの状態。
少ししてからダニエルさんから結婚をなかったことにして欲しいと申し出、
離婚調停まですることに。

そしてダニエルさんが慰謝料を払って決着したそうです。
そこまでしてでも関係を切りたかったようです。

二人目の結婚相手は岸和田市在住の在日韓国人のパチンコ店のオーナー。
ブランドものを買い与える等、
かなりいい暮らしをし、それをブログに載せたりしていたそう。

ですが、イタリア人の彼の方へ行ったそうです。
しかも妊娠していたのに、中絶をしてまでも。

3人目の結婚相手はイタリア人のイヴァンさん。
結婚を機にイタリアに移住します。
前項でイタリアでネイルサロンを運営しているとありましたが、
それも嘘です。

顔目当てで結婚したらしいのですが、
田舎での生活や義理家族との同居に耐えられなくなったようです。

当時のブログを知る方はブログにはよく旦那さんやその家族、
田舎について悪口を書いたり、
別居したいと書かれていたと言われています。

やしきたかじんとの結婚は計画的?

やしきたかじんさんとの出会いもすべて計画の内だったようです。
表向きはFacebookの犬好きが集まるページで出会ったといわれているようですが、
実はすべて計画的だったという話もあります。

やしきたかじんさんの周りにいた人間が、
死にそうなやしきたかじんさんのために、
昔好きだった女性にそっくりの女を用意したのがきっかけと言われています。

それがさくらさんでした。

イタリア人のイヴァンさんと結婚していたとき、
妹の出産のため一時帰国していた時にやしきたかじんさんと出会い、
そのままイタリアへは帰らずやしきたかじんさんと交際を開始させます。

イタリア人のイヴァンさんはSNSでこのようなことを言われています。

2012年3月15日
IvanはSNSで妻と離れ離れで気が狂いそう。この状況をなんとか考えないと。日本に移住するかな
2014年1月9日
守銭奴とは金のためだけに動く人間要するにビッチのこと

その後イタリアに帰ったという話もないようで、
もしかしたらそのまま合わずに離婚という形になったのかもしれません。

ブログでイタリアに帰らない理由を「父のがん手術」としていましたが、
その時期とやしきたかじんさんががんで闘病している時期とがぴったり一致します。

さくらさんは重婚疑惑を否定しているようですが、
日本に帰国した理由の一つが日本での離婚手続きもあったと話されています。

ですが、結婚したままやしきたかじんさんと付き合っていたとして間違いないと思います。

やしきたかたかじんの死後の動きが不審?

やしきたかじんさんの最期を看取ったのは家鋪さくら(やしきさくら)さんですが、
やしきたかじんさんが亡くなった事を、実のお母様にに報告しなかったそうです。

やしきたかじんさんの娘さんがお母様に知らせたそうです。

やしきたかじんさんの死後、後を追うようにお母様が亡くなりましたが、
その葬儀でキリスト教徒だからとお焼香を家鋪さくら(やしきさくら)さんは拒否。
周囲とも口を利かず、
親戚の食事会も辞退し、骨も拾わず帰ったそうです。

これに関しては居心地が悪かったとは思います。
知らない親戚の方が多いですし・・・

それにキリスト教徒であるという話が本当ならば、
お焼香が出来ないというのは納得です。

やしきたかじんさんの遺言では、
OSAKA明るクラブに2億寄付、
母校・桃山学園に2億寄付、
残りは家鋪さくら(やしきさくら)さんにということでした。

やしきたかじんさんには娘さんがいらっしゃいますが、
その娘さんへの相続は0です。

やしきたかじんさんの死後、
家鋪さくら(やしきさくら)さんは「officeTAKAJIN」という会社を設立します。
資本金50万円で、
たかじんの肖像権利関係を引き継いでいます。
役員は家鋪さくら(やしきさくら)さんのみです。

やしきたかじんさんが希望した寄付も辞退を申し出ました。

たかじんさんの長女や元マネージャーが“金に汚い悪意ある人物”として本に書かれていたため、事実と異なると本人が声をあげ訴訟問題に発展。その後、さくらさんや版元が続けて敗訴

引用元:yahoo!ニュース

とにかく怪しいことばかりの方です。
訴訟問題に発展したにも関わらず、敗訴ということはかなり怪しさが増しますよね。

まとめ

  • 家鋪さくら(やしきさくら)の正体
  • 本名や経歴について

これらについてまとめてみました。

家鋪さくら(やしきさくら)さんのルーツは韓国人であることは間違いないかと思います。

やしきたかじんさんとの結婚で一時は美談としてとりあげられましたが、
どうやらその裏ではとても恐ろしいことがたくさん起こっている可能性があります。

華原朋美さんは関係を切ったということでしたが、
本当によかったと思います。

今後の動向にも注目です。