人物 PR

うらともえ(浦朋恵)は結婚してる?店を経営は本当?本業についても!

当ページのリンクには広告が含まれています。

肉食コラムニストとして度々紹介されるうらともえ(浦朋恵)さん。

※2021年8月1日から漢字表記の浦朋恵から、
ひらがな表記のうらともえに改名されたそうです。

てっきりお肉が大好きで、
それが本業かと思いきや、
実はそうではないという・・・

「結婚しているの?」
「お店を経営してるのは本当?」
「本業は何?」

このような疑問にお応えすべく、
今回はこちらについてまとめてみました。

  • うらともえ(浦朋恵)は結婚してる?
  • うらともえ(浦朋恵)が店を経営は本当?
  • うらともえ(浦朋恵)の本業についても!
  • うらともえ(浦朋恵)プロフィール

 

うらともえ(浦朋恵)は結婚してる?

うらともえさんは関西のローカル番組にたびたび出演し、
関西での知名度はかなりあるようです。

お肉のお弁当のプロデュースまでされていますね。

さて、気になるのは・・・
うらともえさんは結婚されているのでしょうか?
はたまたその旦那さんはどのような方なのでしょうか?

調査したところ、
結婚したという情報はなく、
おそらく今のところ独身ではないかと思われます。

では、熱愛彼氏についてはどうでしょうか?

こちらについても情報はありませんでした。

おそらく彼氏くらいはいるとは思うのですが、
現在では結婚はまだのようです。

 

うらともえ(浦朋恵)が店を経営は本当?

お肉が大好きでお肉のコラムニストをされているうらともえさん。

噂によるとお店を経営しているということなのですが、
本当なのでしょうか?

「もしかして、焼肉店?」
などと勝手に勘ぐってしまいますが。

調査したところ、
うらともえさんが店を経営しているというのは本当のようです。

ですが、焼き肉店ではなく、バーだそうです。

うらともえさんのお店は大阪府大阪市中央区にあります。
DIDDLEY BOW(ディドリーボウ)というお店。

バーのみのお店かと思いきや、
音楽ライブやCD・レコード・古本・雑貨も扱っているのだそうです。

口コミの評価も4.8とかなり高いですね。

お店の雰囲気もいいという評価があり、
かなり楽しめるお店だということがわかりますね。

うらともえ(浦朋恵)の本業についても!

肉コラムニストとしても活動されているうらともえさんですが、
実はバリトン・サックスという楽器の演奏家なんです。

画像引用元:島村楽器

バリトンサックスというのはサックスの中でも最も低い音を出せる楽器です。
男性の野太い声に似ていて迫力のある低音が持ち味。

このバリトンサックスはかなり大きいものになるので、
新品だと50~60万円からとなっているようですね。

なので中古を探そうとされる方が多いようですが、
珍しい楽器なのでなかなか見つかりにくいそうなんです。

 

うらともえさんは中学時代からはずっとクラリネットをされていたのですが、
2006年~2008年ごろにバリトン・サックスをメイン楽器に持ち替えます。

うらともえさん自身も音楽活動をしながら、
有名な方のレコーディングやライブにもサポートメンバーとして参加されています。

結局うらともえさんの本業は何なのでしょうか?

  • サックス奏者
  • クラリネット奏者
  • 作曲家
  • 肉コラムニスト
  • タレント

どの方面でも活躍されているので、
どれが本業かというのは判断しづらいですね。

仕事の割合でいうと、
肉コラムニストとタレントが一番多そうではあります。

うらともえ(浦朋恵)プロフィール

画像引用元:阪神電気鉄道株式会社

生年月日 1981年12月3日
年齢 39歳(※2021年11月現在))
出身地 岐阜県高山市
出身大学 立命館大学文学部卒業

まとめ

  • うらともえ(浦朋恵)は結婚してる?
  • うらともえ(浦朋恵)が店を経営は本当?
  • うらともえ(浦朋恵)の本業についても!
  • うらともえ(浦朋恵)プロフィール

今回はこちらについてまとめてみました。

うらともえさんは現在、結婚はされていないようです。

お肉のコラムニストをされているので、
経営するお店は焼き肉屋!ではなく、
バーでした。

関西ローカル番組によく出演されているので、
関西での知名度はかなりあるようですね。

バリトンサックス奏者ではありますが、
様々な顔をもつうらともえさん。

2021年8月からひらがな表記の「うらともえ」に改名し、
さらに躍進しそうですね。