韓国 PR

六本木クラスの韓国版との違いを比較!駄作の匂いがするとの声?

当ページのリンクには広告が含まれています。

2022年夏にドラマ化が決定した六本木クラス。
竹内涼真さんが主演に内定したということでも話題になりましたね。

2020年には韓国の漫画である梨泰院クラスが実写化され、日本でも大ヒットしました。

「六本木クラスと韓国版との違いはあるの?」
「六本木クラスって名前からして・・・駄作の匂いがする・・・」

いろいろな意見が飛び交っています。
今回はこちらについてまとめてみました。

  • 六本木クラスの韓国版との違いを比較!
  • 六本木クラスは駄作の匂いがするとの声?
  • 六本木クラスとは?

 

六本木クラスの韓国版との違いを比較!

まずはじめに梨泰院クラスについてですが、
2020年に韓国のケーブルテレビにて放送され、その後Netflixオリジナル作品として日本を含む世界に配信されました。主人公の成功と復讐を描いたこのドラマは日本でも大ヒットしました。

漫画の原作者がドラマの脚本を手がけていることで原作とドラマのシンクロ率は高度と言われている作品でもあります。
そのシンクロ率が原作ファンをも虜にする秘訣のようですね。

韓国版の梨泰院クラスは元々韓国で人気の漫画が原作となっているものです。
今回日本で実写化される六本木クラスも漫画からの実写化です。

https://piccoma.com/web/product/1533

では梨泰院クラスと六本木クラスは、何が違うのでしょうか?
大きな違いとしてはまず物語の舞台となる場所が
韓国の梨泰院から日本の六本木に変わっています。

なぜ六本木?と思う方もいるかもしれませんが、
それには韓国の梨泰院と日本の六本木が似ているからという説もあるようです。

また、場所が変わったことに伴い登場人物も韓国人から日本人になっています。
現時点では主演が竹内涼真さんに内定しているという情報のみが解禁されていますが、
これからどうなっていくのか楽しみですよね!

また、皆さんが気になっているであろうストーリーに関しては梨泰院クラスとそれほど変わらないと言われています。

日韓共同プロジェクトということで韓国の梨泰院クラスのリメイク版といったところでしょうか。
ストーリーについてもこれから徐々に情報が解禁されていくと思うので続報を待ちましょう!

六本木クラスは駄作の匂いがするとの声?

一方で駄作の匂いがするとの声も?
韓国にとどまらず日本でも大ヒットした梨泰院クラスを日本版にリメイクした六本木クラス。

それぞれの役を誰が演じるのか、どのようなストーリーでどう展開していくのか気になるところですね。

「梨泰院クラスが好きだから六本木クラスも見てみたい!」
「梨泰院クラスは見たことないけど六本木クラスは見てみたい」
「好きな俳優さんがどんな演技をするのか気になるから楽しみ!」

という肯定的な声もありますがその反対の声も多く聞かれています。

「それぞれの国の良さがあるからイメージが違ってしまうのは嫌」
「梨泰院クラスは梨泰院クラスであってリメイクされるのは嫌」
「梨泰院クラスに出てくる役をあのドラマのようなクオリティーでできる人がいるのか…」

等の声が上がっています。
梨泰院クラスのファンの人ほど心配や不安が多いかもしれませんね。

また、
「六本木クラスが駄作か良作か…これで今後のリメイクにも関わってくるかもしれない」

という声も聞かれています。
以前にも韓国ドラマをリメイクしたものが放送されたりもしていましたが、
六本木クラスの評判で今後また大ヒットした韓国ドラマが日本版にリメイクされるかもしれないといった期待もあるようです。

大ヒットしたドラマの日本版ということで色々な声がありますが日本版ではどんなストーリーで、どんな展開で物語が進んでいくのか楽しみですね!

六本木クラスとは?

2020年に大ヒットした梨泰院クラスを日韓共同プロジェクトとしてリメイクし、
六本木を舞台に日本オリジナルドラマとして2022年夏に放送されることが決定しました!

原作は梨泰院クラスの原作を日本の設定に置き換えて記された漫画の六本木クラス。
脚本や演出も梨泰院クラスを担当した監督となっています。

主演には竹内涼真さんが内定しており、竹内さんが演じるのは復讐するために絶対的権力者に立ち向かう役。役作りで髪型も一新しているそうです。

まとめ

  • 六本木クラスの韓国版との違いを比較!
  • 六本木クラスは駄作の匂いがするとの声?
  • 六本木クラスとは?

今回はこちらについてまとめてみました。

韓国版との大きな違いは韓国が舞台か日本が舞台かの違いと、
キャストが韓国人か日本人かというところのみのようでしたね。
ストーリーなどはそれほど変わらないであろうとのことで安心した方もいるかと思います。

梨泰院クラスが大ヒットしただけに色々な声もありますが、
梨泰院クラスを見た方は六本木クラスと見比べてみるとまた違った目線で楽しめるかもしれないですね!

夏の放送を楽しみにしつつ、
梨泰院クラスを見たことがない方は見てみるのもいいかもしれませんし、
見たことがある方は漫画の六本木クラスをこの機会に読んでみるのもいいかもしれません。
キャストを含め、続報を楽しみに待ちましょう!