天気

新潟県佐渡市の停電の復旧はいつ?原因は何?

2022年12月24日クリスマスですが、手放しで喜んでいられない状況が続いています。

日本海側で雪が降り続け、新潟県佐渡市では停電が続いています。

停電の復旧はいつごろになるのでしょうか?

この停電の原因についても調査しました。

新潟県佐渡市の停電の復旧はいつ?

災害となると物理的破損が目立ち、復旧まで時間がかかるようです。

特に、電気系統は複雑な仕組みから、どこが一つでも破損すると停電になってしまうのです。

経済産業省の調査資料によると、被害が少ない地域ではおおむね2日以内に電力が復旧することがほとんどです。

しかし、台風により約2000本の電柱が損壊したときは発生から48時間経っても停電状態が続きました。

被害状況により停電が長期化してしまうんです。

今回長期化している原因として、雪がやまないことに加え風もかなり強く、
直すために入らないといけないところに入れない等の理由で時間がかかっているのだそう。

佐渡市では18日から停電していますが、24日中の復旧を目指しているということなので、
もしかしたら25日のクリスマスには復旧できるかもしれません。

新潟県佐渡市の停電の原因は何?

今回の停電は大雪によるものですが、
新潟県佐渡市大杉では雪が積もって重たくなった竹が電柱によりかかり、電柱が折れ、高圧配電線がまわりの竹や木に接触。

漏電してしまい、停電しました。

佐渡市の他の地域でも同じような状況になっているようです。