トレンド PR

【2023年2月22日】ラヴィットで紹介されたゲームまとめ!

当ページのリンクには広告が含まれています。

ラヴィットで紹介された家族で楽しめるゲームがかなり笑えると話題です!

ロケを行った方も笑いすぎでゲームにならなかったということで、
スタジオでもチャレンジしていたのですが、かなり面白くて

「是非ともゴールデンで!」

というコメントが相次いでいました。
そのカードゲームをまとめました!

第3位 笑ってはいけない音読

ルールは簡単で、引いたカードのお題風に音読をするもの。

  • 歌舞伎風に
  • ところどころを英語にしながら
  • 魔王風に
  • ロックシンガー風に

そんなお題に沿って音読していくのですが、なりきらないといけないのでかなり面白いです(笑)

↑絶対笑っちゃう(笑)友達とやるとさらに盛り上がりそう!

第2位 ベストフレンドS

こちらのゲームのイラストは芸人・ネゴシックスさんが担当されているようですよ。

毎回1人が出題者となり、
「マイベストな旅行先」などのお題を発して他全員から「いちばん喜ばれるはず」と提出された回答群を吟味して評価するゲームです。

スタジオでは「傷つかない程度のわたしへの注意」とお題を出したところ、出た回答はこちら。

  • 髪の毛の色ちょっと嫌
  • お前の相方ちょっと泣きすぎちゃうか?

第1位 ニャーニャーゲーム

テーマカードを一枚めくってテーマを見ます。
思いついた言葉を「ニャーニャー」という猫語で表現して、何を言っているか当てるゲーム。

テーマは例えばこのようなものです。

  • SF映画のタイトル
  • デザート

などなど。

それに対して、猫語でニャッニャニャッニャ(パンナコッタ)などと答えます。

簡単なので子供さんでもルールを覚えられて楽しめますね♪